【驚愕!】地球上に『実在』する巨大すぎる生物たち…もはや化け物だった…

地球には信じられないくらい

巨大に成長する生き物がたくさんいます。

 

発見されていないだけで

さらに大きな個体もいるのかも・・・

 

今回はそんな地球上に実在する

巨大すぎる生物たちを紹介します。

 

早速チェックしていきましょう!

 

地球上に実在する巨大すぎる生物たち

巨大ヘラジカ

あの武井壮をビビらせ、

武井が百獣の王を目指し始めたきっかけとなった巨大な鹿です。

 

アメリカでは毎年多くの死者を生み出し、

多くの人を恐怖に落としいれてきました。

巨大オヒョウ

ベーリング海、

北極海などの冷たい海に生息する

巨大なカレイ「オヒョウ」、

水深400m~2000m付近の大陸棚に生息し、

北海道でも稀に捕獲されます。

 

 

通常1~2mですが

過去に捕獲されたもので最大4mを超え、

重さは300kgにもなった固体がいたとか。

 

また、その大きさと筋肉量が多いため力がものすごく、

釣り上げた巨大オヒョウの尾が

釣り人に直撃し死亡した例もあります。

 

そのため、

大きなオヒョウは船に揚げる前には

棍棒やライフルで息の根を止める事が必要なようです。

次ページへ続きます

関連記事