【緊急確認】起きたら直ぐに注意して!! 夢に出てきたら危険信号「12のリスト」がヤバすぎる・・・

 

▶「夢」とは

 

睡眠中あたかも現実の経験であるかのように感じる、

一連の観念や心像のこと、睡眠中にもつ幻覚です。

 

 

人間は睡眠中に

記憶の整理が行われていると言われています。

 

 

からいろんなものが混ざり合います。

 

 

大人になって高校の部活のワンシーンが出てきたり、

そのワンシーンにあり得ない人物が登場したり。

 

 

たまには追いかけられたり、

歯が抜けたり、綱渡りをしたり。

 

何かの暗示に感じることも多々あります。

 

 

体が休んでいる間も、

脳と潜在意識は「夢」を介して私たちに働きかけているそうです。

 

潜在意識の側から働きかけて、

“夢を見せている”ものには、

「心の声」が反映しているんだとか。

 

なかには、危険なサインが潜んでいるものも。

 

そこで、夢に登場したら、

注意が必要と言われている12のリストをご紹介します。

 

早速チェックしていきましょう。

※5番目と7番目は要チェックです

 

次ページへ続きます

関連記事